【公式HP】まごころ葬儀 株式会社矢野西宮市周辺の葬式・法要承ります

  • 家族葬
  • 一般葬
  • 合同葬
  • 社葬

厚生労働省認定一級葬祭ディレクター
合格証番号05-1-0 496

事前予約で基本プランより5%OFF

0120-33-1354 いざ御用
24時間365日受付フリーダイヤル

葬儀の流れ

ご逝去から葬儀の打ち合わせ

  • 01.臨終直後の対応

    臨終直後の対応

    ご家族や、お知り合いの方へご連絡後、矢野へご連絡下さい。搬送のお車手配をします。
    その際に、医師よる「死亡診断書」を受け取ってください。
    お迎えの車が到着しましたら、ご自宅か式場のどちらかに向かうか、指示いたします。

  • 02.枕飾り・喪主の決定

    搬送のお車にてご自宅に向かった場合、納棺するまでの間、ご自宅、式場、または当社の安置場所にて安置します。
    その後、葬儀についてのお打ち合わせや、喪主を決めます。喪主は費用の負担や年忌法要などを行う方がいいでしょう。

  • 03.葬儀内容の決定

    担当ディレクターと、ご葬儀の日時・場所・内容をご相談ください。
    仮決めした日時で可能なのか、火葬場とお寺様の空き状況を担当ディレクターが確認いたします。
    詳細の決定後、ご葬儀の日程をお身内や知人の方々へご連絡ください。

arw

通夜から葬儀準備まで

  • 01.通夜・葬儀の手配

    通夜・葬儀の手配

    担当ディレクターと打ち合わせいたしました内容に沿って、式場などの手配いたします。
    ご僧侶のご到着後、通夜前打合せをいたします。

  • 02.通夜の開式

    その後、定刻の時間で通夜を開式いたします。一般的に18時頃から19時頃に開式することが多いです。

  • 03.葬儀準備

    通夜が閉式しましたら、弔問者とご親戚へ通夜挨拶を行います。
    その後、担当ディレクターとご葬儀のお打ち合わせをしていただき、ゆっくりとお別れのひと時をお過ごしください。

arw

葬儀から葬儀後のお手続き

  • 01.葬儀・出棺

    葬儀・出棺

    式場にて葬儀前打ち合わせを行います。到着している弔電や、当日の挨拶文などの最終確認を行います。その際に、弔電と焼香順番の読み上げがある場合は、氏名のふりがな、順番を厳重に確認いたします。
    葬儀は一般的に1時間です。焼香作法、喪主(遺族)挨拶などを行います。
    閉式いたしますと、ご出棺となります。思い出のお品などをお棺にお入れください。
    ご帰宅いただきまして、飾り祭壇の設置を行います。

  • 02.火葬・骨あげ

    遺族・親族は分散乗車して、霊柩車に従い火葬場へ向かいます。
    火葬場では、棺を火葬炉の前に安置し、最後のお別れをする納めの式を行います。
    ご僧侶が同行されたときは、読経を勤めていただきます。

    火葬が済むと、お一人ずつお骨を竹箸で拾い上げ、骨壺に収めます。
    骨あげが終わると、係員が骨壷を埋葬許可書と一緒に白木の箱へお入れいたします。
    この埋葬許可書は納骨の際に必要となります。

  • 03.法要・食事

    最近では葬儀当日に初七日法要をつとめることが多いです。
    僧侶や親族など、葬儀でお世話になった方へ感謝と、ねぎらうために会食の席を設けます。お斎(とき)ともいいます。
    僧侶や世話役の方に上座に着いてもらい、喪主や遺族は末席に着きます。

  • 04.終了後の引き継ぎ

    香典と香典袋、香典帳、弔辞文・弔電、会葬者名簿・名刺などを受け取ります。